トップページ > ご利用ガイド > データプラス > <宝の山を眠らせていませんか?>面倒な営業リストのメンテナンスは「データプラス」で解決!

<宝の山を眠らせていませんか?>面倒な営業リストのメンテナンスは「データプラス」で解決!

データプラス



どの企業も自社の取引先をまとめた営業リストを持っています。
しかし、この営業リストに課題を感じている企業はとても多く存在します。 机に眠っている過去に名刺を交換した企業やセミナーで昔に獲得した企業など、名簿には載っているけれども、実質的には新規顧客と同じようなレベルの顧客が名簿の中には紛れ込んでいます。 リストの管理がうまくできていない企業では営業リストのおよそ3分の1は機能していないとも言われています。
ではなぜ営業リストが機能しなくなるのでしょうか?
営業リストが新鮮さを失っていく理由について説明します。


「営業リスト」が死んでいく理由


企業リストは件数以上に精度が重要


まず、自社の営業リストを100としたとき、定期的に営業訪問しているお客様はどのぐらいでしょうか?
おそらく30~40ほど、多くても半数以下ではないでしょうか?この営業リストの100の中には遠方の企業や、営業するにあたり情報が不足しているような見込み顧客も存在します。

このような営業にとって優先順位が低い小さい企業は、フォローアップが疎かになってしまいます。
また、人材不足などで営業リソースが十分でない場合、初回のアポは取れたが、次の案件の相談がないので放置し続けてここ数年音沙汰がない状態になっている企業や、 一度だけ取引があった後は更新がなかった企業など、潜在的な購買力はあるけれども、商談機会が無いため全く連絡を取らなくなった取引先というのも営業リストの中には存在します。
このような優先順位の低い企業はリストに存在するだけでアップデートされていくことはありません。
つまり、膨大な営業リストをもっていても実際に営業できる先はわずかとなっているのです。




リストの鮮度が高いと営業効率は飛躍的にUP!

そこで必要なのが、営業リストから有効ではなくなった顧客情報を抹消したり、情報を更新したり、新規顧客の追加といったリストのクリーニングです。 メンテナンスを行い、生きた営業リストとして甦らせることで顧客獲得効率を大幅に改善することができます。
営業・マーケティングで成長し続けている企業は顧客名簿の数に重点を置いているのはもちろん、クリーニングと名簿の鮮度についても重要視しています。
リストが高精度かつ新鮮であれば、自社の正確な営業先候補や営業・マーケティング施策が立てられ、新規顧客開拓ができたりと費用対効果の改善も可能になるのです。


リストメンテナンスの手間はこれで解決!
「データプラス」にお任せ

しかし、このメンテナンスこそがとても難しいのも現状で、どの企業もそこに課題を抱えているからこそ、営業リストが死んでいく要因になっているのです。

・営業リストデータはどんどん増えているが、いつの情報かわからない
・営業リストに知りたい企業情報が入っていない
・あらゆるところから集まった重複した営業リスト(企業データ)を統一したい
・リストメンテナンスのための情報収取には手間もコストもかけたくない

こんなお悩みは、「データプラス」で解決できます!

「データプラス」は、お手持ちの営業リストに毎日更新されている新鮮なデータベースから法人番号や住所、電話番号をはじめとした最新の企業情報を付与する機能です。
リストを最新情報にアップデートすることで、欲しかった情報が入手でき、簡単に名寄せができるため、今あるリストを”顧客管理資産”として確実に蓄積できるようになります。
また、営業やマーケティング活動に必要な“データベースのメンテナンス”負荷を軽減し、アポ数を増やしたりタイムリーな施策を行えるようになります。

更新したい営業リストの企業情報を専用テンプレートにまとめて依頼するだけで、初期費用・基本月額費用はなんと無料でご利用いただけます。


営業リストのメンテナンスは、「データプラス」にお任せください!


「データプラス」の詳細はこちら







  • share
  • twitter
  • facebook
  • facebook

本当に出会いたかった顧客へ確実にアプローチできる
高反響・高効率な営業支援を体感してください。

\ データプラスのご利用もこちら /

プランお申込みはこちら