トップページ > ご利用ガイド > コラム > 「お問い合わせフォーム営業」のススメ

「お問い合わせフォーム営業」のススメ

コラム

新規顧客開拓のための営業活動として、リスト販売業者からの企業リストを購入、それを元に電話営業、FAX、郵送でのDM送付などの一次営業アプローチをかける企業様が多いのではないでしょうか。そんな企業様に、もっと反応率が高く、営業マンが個別に営業先を探しだしてアポとりしなくても自動化が出来る「お問い合わせフォーム営業」をご提案します。

お問い合わせフォーム営業は反応率が高い!

FutureSearchのデータベースには、企業情報とセットでお問い合わせフォームのURLがあり、「お問い合わせフォーム営業」というアプリーチに活用することが出来ます。

そもそもお問い合わせフォームは、企業の問い合わせ窓口のため、企業側はほぼ必ずその内容を確認するため、開封率と精読率が非常に高いという特徴があります。その企業のニーズに合う文面をしっかり作成すれば、ダイレクトメールよりも高い反応率を期待することができます。
以下は、FutureSearch導入企業様の実例です。

アプローチ手法 反応率(※1)
お問い合わせフォーム営業 3.5%
FAX DM 1.5%
郵送 DM 0.8%
メール DM 0.5%

※1: 各アプローチ手法からのサイト来訪や資料請求要望等、営業可能顧客化した割合

お問い合わせフォーム営業は圧倒的に安い!

FutureSearchには、アプローチの自動化「コンタクトアシスト」があります。郵送、電話架電等と異なり、一次営業アプローチにかかるコストが圧倒的に安くすみます。アプローチ10,000件あたりにかかる各アプローチ手法別のコスト感を比較してみます。

アプローチ手法 費用感 備考
お問い合わせフォーム営業 ¥250,000〜 対応内容によって金額が変動します
郵送 DM ¥1,000,000〜 封筒・切手・印刷・文面作成等の各種コストを加味して試算
電話営業 ¥1,000,000〜 営業代行会社の1コール単価を100円で試算

いかがでしょうか、サイトのLP(ランディングページ)改善も併せて行えば、さらに効果を上げていくことも可能です。既存の手法を見直して、ぜひお問い合わせフォーム営業をお試し頂ければと思います。

営業・販促・マーケティング部門の責任者様

一次営業アプローチの工数・コスト削減、より反応・CVRを高めたいご担当者様はぜひご利用をご検討ください。破格の6,500円/月よりご利用いただけます。
サービス内容、事例など、ご不明点はまずはお問い合わせください!

  • share
  • twitter
  • facebook
  • facebook

本当に出会いたかった顧客へ確実にアプローチできる
高反響・高効率な営業支援を体感してください。