トップページ > ご利用ガイド > FutureSearchの特徴 > ユーザーに寄り添った営業サポート

ユーザーに寄り添った営業サポート

FutureSearchの特徴




営業は限られた時間とリソースの中でいかに成果を出すかが求められます。
効率的に成果を出すための方法を見付けることができれば、営業がもっと楽しくなるはずです。

FutureSearchでは、少しでもユーザーの皆様の営業反響率を向上できるよう、ユーザーに寄り添った様々なサポートを実施しております。




効果的な使い方ガイド&サポートコンテンツ

FutureSearchサービスの法人リスト作成機能である「ビジネスサーチ」、 お問い合わせフォーム営業代行機能である「コンタクトアシスト」を営業の反響率向上に効果的につなげるための使い方や機能について、 コラムやメルマガでのご紹介や、画面右下の『お問い合わせ』よりご質問いただいた場合は、直接スタッフがご案内・サポートさせていただいております。






反響率向上を実現!専任スタッフによるチェック体制

企業ホームページの「問い合わせフォーム」には、総合(全ての問い合わせ)、採用(転職希望者や学生向け)、顧客向け、アライアンス・代理店向けといくつか種類がある場合があります。
その種類によっては問い合わせフォームからの営業は、クレームを招く可能性もあるため、目的に合わせた問い合わせフォームからの送信が必要です。

FutureSearchサービスのお問い合わせフォーム営業代行機能である「コンタクトアシスト」では、専任スタッフがメッセージ配信時に確認を行い、目的に適したお問合せフォームからのDMを送信しています。

また、過去に「コンタクトアシスト」から配信され、クレーム等の反響の良くなかった企業を選任スタッフが配信除外とするサービスを実施しております。




無料お試し利用で、法人リスト抽出機能「ビジネスサーチ」を体験してみよう!

「お試し利用」にご登録いただきますと、企業検索機能の『ビジネスサーチ』を30日間無料でお使いいただけます。
実際に検索してみてどのような結果が出るのかが確認でき、リストのダウンロードも15件まで可能です。
結果の表示件数とダウンロードの件数に上限はありますが、実際の使用感をご確認いただけます。
ぜひお試しください!




「問い合わせフォーム営業」でコスト削減&営業効率化を実現

問い合わせフォーム営業代行機能である「コンタクトアシスト」は、依頼後3営業日以内に送信完了できるため、タイムリーに「今このメッセージをこの企業リストに送信したい!」が叶えられるサービスです。
問合せフォームからのDM送信は精読率が高い傾向にあり、コンタクトアシストからの反応率は平均0.5〜3%と、 ターゲットのニーズにマッチしたメッセージ内容を送信できているケースでは5%の反応率といった場合も!
人材不足でお悩みの企業や、従来の非効率なアポ取り手法で困っている営業マンの味方です。

営業効率化のソリューションのひとつとして、FutureSearchの「コンタクトアシスト」をぜひご利用ください!










  • share
  • twitter
  • facebook
  • facebook

本当に出会いたかった顧客へ確実にアプローチできる
高反響・高効率な営業支援を体感してください。

\ データプラスのご利用もこちら /

プランお申込みはこちら